お知らせ

「平成25年大学間連携共同教育推進事業」選定取組全国シンポジウムへ参加しました。

このたび、文部科学省「平成25年大学間連携共同教育推進事業」選定取組全国シンポジウムへ 参加させていただきました。

選定取組全国シンポジウムでは、「平成24年度大学間連携共同教育推進事業」採択の地域連携25取組の中から5取組、分野連携24取組の中から5取組が事例報告を行いました。

当事業は、事例報告取組の一つとして選ばれ、代表校である 山形大学 横井 博教授が事例報告を行いました。また、パネルディスカッションにおいてもパネリストの一人とし て発表等を行いました。
同時に行われたポスターセッションでは事業の進捗状況等をアピールし、参加者との質疑応答や意見交換を積極的に行いました。

  • 日時:平成26年2月18日(火)10:30~16:30
  •  会場:学術総合センター 一橋講堂
  •  趣旨:
    全国の大学間連携共同教育推進事業関係者間の情報交換を行うことにより、事業の今後の進展 に役立てるとともに、事業の意義・進捗状況などを対外的にアピールする
  • 概要:
    事例報告(地域連携および分野連携それぞれ5件ずつ)、パネルディスカッション及び事業に係るポスターセッション(地域連携25件及び分野連携24件、計49件)

 

  • 事例報告およびパネリスト出席者: 山形大学  教授 横井 博
  • 当事業からの参加者:
    東北文教大学  教授 大川 健嗣
    東北芸術工科大学  講師 池田 知之、事務補佐員 田原 舞
    山形大学  教授 柴田 孝、准教授 滝澤 匡
    渉外部長 水井 義武、
    教務補佐員 尾形 睦、教務補佐員 庄司 有里

(当日の様子)
IMG_0400

IMG_0453

IMG_1053

高等教育機関
山形大学、山形県立保健医療大学、東北芸術工科大学、東北公益文科大学、東北文教大学・東北文教大学短期大学部、山形県立米沢女子短期大学、羽陽学園短期大学、鶴岡工業高等専門学校、山形県立産業技術短期大学校、山形工科短期大学校
連携機関
山形県、山形県市長会、山形県町村会、山形県商工会議所連合会、山形県商工会連合会、山形県中小企業団体中央会、一般社団法人山形県経営者協会
表示モード:スマートフォンスマートフォン | PCPC