リーダーシップ入門2

29_リーダーシップ入門2
開講担当校 山形大学
分野 リーダーシップ教育
授業タイトル リーダーシップ入門2
担当教員名 柴田 孝 SHIBATA Takashi
開講学年 1年~4年
単位数 2
開講期間 前期集中
開講時期 9月下旬
開講形態 演習/講義(9/18~9/23(3泊4日のバスツアー+講義))
授業の目的・概要 地域魅力発見バスツアーを通して、地域で活躍する実践的リーダーとその職場を訪問し、リーダーと熱い交流(講話と議論)を重ね、各自のリーダーシップスタイルを再認識してもらいます。また地域には素晴らしいリーダーと魅力ある働く場が多くあることにも気づいてもらいます。
授業計画 【日程】(日時は予定です)
9/18(日)、9/19(月):オリエンテーション、事前調査
9/20(火)~9/23(金):(3泊4日)山形県内企業・団体訪問バスツアー、まとめ発表

【成績評価】
課題レポート、事前調査レポート、発表及びまとめレポート、質疑内容等で評価します。

【定員】25名程度
宿泊費・昼食等の自己負担が生じます。(約2万円)
学習の仕方 オリエンテーションと事前調査の時に「企業の見方・経営者の見方・時代の読み方等」説明します。
協力企業・自治体等組織 県内の優良企業(6社程度)
受講生の声 この授業を受けたことで、山形大学に入学したのは間違いではないと思えた。たった2日間のバスツアーで今後の大学生活か楽しみになってきた。こんなに心が高ぶるとは思わなかった。今後の人生に大きく影響を与えるような魂のこもった話を聞くことができた。この授業が少人数で本当に良かった。※昨年度は1泊2日のバスツアーを実施。
受入団体・企業の声 入門1で学生と話しをしていて、自分の足りないところに気づいた。この授業を通して自分も成長できた。素晴らしい学生たちだ。
ものすごく贅沢な授業ですね。学生時代にこんな授業があったらよかったのに。
高等教育機関
山形大学、山形県立保健医療大学、東北芸術工科大学、東北公益文科大学、東北文教大学・東北文教大学短期大学部、山形県立米沢女子短期大学、羽陽学園短期大学、鶴岡工業高等専門学校、山形県立産業技術短期大学校、山形工科短期大学校
連携機関
山形県、山形県市長会、山形県町村会、山形県商工会議所連合会、山形県商工会連合会、山形県中小企業団体中央会、一般社団法人山形県経営者協会
表示モード:スマートフォンスマートフォン | PCPC